講演・視察  >寄付について  >メディアの皆様
クリエイトとは? 事業内容
参加者募集 実績
行政機関・企業の皆さまへ
「ゆるやかな域学連携」を実現します
 近年、地域と教育機関との連携(域学連携)が叫ばれています。これは、大学生が地域の現場に入り、地域住民やNPOなどとともに、地域の課題解決や地域づくりに継続的に取り組むものです。若い力が地域に入り込み、柔らかな発想で政策や考えることにより、地域全体が活気づき、地域の魅力向上につながります。企業においても、多様化されるニーズの中で、若者の柔らかな発想を取り込むことは一層重要になりつつあります。しかしながら、大学との連携は経費面や事前調整など時間の面などから見てもハードルの高いものです。
 クリエイトでは、NPO法人としての機敏かつ柔軟な機動力を生かして、行政機関・企業の皆さんのご期待にお応えします。2012年度は、青森県庁が実施している「若者からの青森学発進事業」と「中南地域ワカモノ温泉旅促進事業」の2つを連携して実施しました。また民間企業の皆様とも積極的に関わってまいりました。
 事業内容に応じて「青森の高校生メンバー」と「東京の大学生メンバー」の2つのセクターが参画し、皆さんとともに事業を進めてまいります。メンバーだけでは補えない部分については事務局職員がバックアップを行いお手伝いさせていただきます。
 共同事業、委託事業をはじめ様々な形で連携は可能と存じます。小さなことでもどうぞお気軽にご相談いただければと思います。


事業連携の一例
若者からの青森学発進事業では、首都圏学生が地域企業を尋ね、販路拡大のお手伝いをしました。 ワカモノ温泉旅促進事業では、首都圏学生が数回合宿を重ね、温泉郷活性化のための政策提言を行いました。


これまでの活動
お問い合わせ

アクセス  >お問い合わせ メンバーの皆さんへ
Copyright © 2014- Aomori Wakamono project CREATE All Rights Reserved.