読売新聞(青森県版)  2013年6月9日
経営・接客 自分たちで 「高校生カフェ」盛況


 青森市古川の複合ビル1階に8日、「高校生カフェABC」がオープンした。高校生が商店街活性化を目指す試みで、早速訪れた客は「店には元気があるし、コーヒーはおいしい」と喜んでいた。
 接客だけでなく経営にも高校生が関わるユニークな取り組みで、運営は高校生団体「あおもり学生プロジェクト クリエイト」が行う。この日は、先着30名に近くの専門店から手ほどきを受けたコーヒーが無料で振る舞われ、開店と同時に店はすぐに満席に。4人の高校生は、慣れない手つきながらも一杯一杯丁寧にコーヒーを入れていた。
 青森南高3年で「店長」の小泉佑奈さん(18)は「まだまだ未熟だけれど、みんなが笑顔になるお店にしたい」と意気込んでいた。営業は土日のみで午前11時〜午後4時。メニューはコーヒー(300円)、セイロンティー(同)など。

Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.