講演・視察  >寄付について  >メディアの皆様
クリエイトとは? 事業内容
参加者募集 実績
講演・視察について



 あおもり若者プロジェクト クリエイトでは、視察や講演のご依頼を随時、承っております。
 高校生や大学生の若者が主体となり、地域づくり活動を7年にわたって行ってきた団体は全国的にも数多くないと存じます。常に「チャレンジ」をスピリットにして進化を続けてきたクリエイトは、これまで「高校生がつくる東北新幹線開業前夜祭」や「高校生カフェ事業」、「高校生最強カレー王選手権大会」など様々な仕掛けを展開してきました。2014年4月にはNPO法人化も果たし、地域の皆様からのご期待に応えるべく、新たな取り組みも始まりました。
 若者が地域活動を行う地域は、それだけで地域が明るく見えるものです。教育委員会との折衝など一見すると難しいように見える取り組みですが、実際にはそこまで難しい取り組みではありません。ぜひ、様々な地域で「若者が主体となった地域づくり活動」が展開されますことをスタッフ一同願っております。また、視察や講演を通じて、そのお手伝いをさせていただきたいと思います。
教育旅行における講義・ワークショップ運営をご希望の方はこちらをご覧ください
論文執筆にあたっての調査依頼はこちらをご覧ください
講演のご案内
講演条件
講演方法や予算について制限を設けておりませんので、どうぞお気軽にご検討ください。
・人数:特に問いません
・時間:主催者の指定に従います(発表時間によっては事例発表という形式も考えられます)
・会場:県内外を問いません(勝手ではございますが講師の旅費について、ご負担いただければと思います)
・料金:ご予算の範囲内での対応が可能です(お気軽にご相談ください)
講演テーマ例(これ以外のテーマもお気軽にご相談ください)
■一人称から始めるまちづくり
 「三人称の提言より一人称の実践」。この言葉はクリエイトメンバーの合言葉です。私たちの活動は常に自らが主体者でした。一見すると主体者でまちづくりを行うのは大変そうに見えますが、やり方や事業の組み立て方を工夫することで面白くなります。また、「できることから始める」というのも大切なことです。クリエイトの5年の取り組みから、みんなが楽しんで取り組めるまちづくりを実現するにはどうすればいいのかを検討します。
■若者によるまちづくり、若者の活動支援
 クリエイトは高校生によって立ち上げられた団体です。大きなバックボーンもなく当初、困難を極めた運営でしたが、5年を経過し、様々な皆さんのご協力を得られるようになりました。若者がまちづくりに参加してもらうにはどうすればいいのか、大人はどのように支えられるのかについて、お話ししたいと思います。
■協働・連携について
 「若者からの青森学発進事業」、「中南地域ワカモノ温泉旅促進事業」、「あおもり駅前ビーチプロジェクト」。これらの事業はすべて委託契約を結ばず、協働により実現した行政事業です。近年、NPOの果たすべき役割が変化しています。連携や協働をキーワードにまちづくりやNPOを考えてみたいと思います。
■リーダーについて
 何もないところから一つの組織を創る。そしてそれを常に進化させていく。クリエイトの歴史は、組織内の人間関係をはじめ、様々な困難を克服してきた歴史でもあります。5年の沿革をお話ししつつ、その時その時で大切にしてきた考え方をお話しします。
これまでの講演事例
開催日 開催場所 タイトル 主催
2016年 7月24日 岩手県花巻市 イーハトーブまち塾
競演するまちづくり
ー 一人称のまちづくりが地域を豊かにするー
HANALEE→
2016年 5月15日 栃木県佐野市 Stand up! young generation!楽しさ発見!若者らしさで創るまち
一人称のまちづくり
ー 若者の力で地域を元気に!ー
佐野青年会議所
2016年 3月10日 青森県青森市 ロータリークラブ例会 卓話 クリエイトの挑戦
―一人称から始めるまちづくりー
青森ロータリークラブ
2015年10月24日 青森県弘前市 ふくしま復興大使先進地視察 クリエイトの挑戦
―若者のチカラで地域を元気に!ー
福島民報社
2015年10月23日 青森県青森市 平成27年度環境教育推進フォーラム クリエイトの挑戦
―駅前ビーチを活かした新しいまちづくりー
青森県庁
2015年7月18日 青森県弘前市 平成27年度北海道・東北ブロック青少年国際交流を考える集い 若者支援のための3ステップ
活動現場から見た若者支援に必要なこと
内閣府など
2015年6月14日 東京都新宿区 青森南高等学校東京同窓会 クリエイトの挑戦
―地域の元気な明日を希求して―
青森南高校同窓会
2015年2月27日 東京都中央区 ミニ講演会&トークセッション 青森県行政に関する対談
(青森県東京事務所葛西崇所長と当法人理事長)
あおもりミライズ
2015年2月25日 青森県青森市 青森商工会議所
情報・教育文化部会総会
クリエイトの挑戦
―高校生が商店街に元気の種を蒔く―
青森商工会議所
2015年2月1日 青森県青森市 大館市高校生とクリエイトメンバーの交流会 クリエイトの挑戦
― 一人称から始めるまちづくり ―
大館市教育委員会中央公民館
2014年11月22日 青森県八戸市 第20回協働のまちづくり研修会 クリエイトの挑戦
― 一人称から始めるまちづくり ―
八戸市役所
2014年6月14日 東京都新宿区 青森南高等学校東京同窓会 クリエイトの挑戦
―高校生が商店街に元気の種を蒔く―
青森南高等学校同窓会
2014年3月25日 青森県青森市 青森KEN民塾 郷土の豊かな明日を希求して
― クリエイト5年の歩み―
青森KEN民塾
2014年2月23日 青森県青森市 青森県地域づくりフォーラム 一人称から始めるまちづくり
― 私たちのご紹介―
(公財)青森県市町村振興協会
2014年2月22日 青森県青森市 命を大切にする心を育む県民運動応援フォーラム 子どもの目線に立ったまちづくり
(パネルディスカッション)
NPO法人子育て応援隊ココネットあおもり
2014年1月16日 福岡県宗像市 むなかたの次世代リーダー養成塾 アイディアとリーダー
― 「わたし」から始めるまちづくり―
宗像市役所
2013年11月22日 青森県青森市 青森大学「社会学演習」 元気な街を創る
― 一人称から始める地域活性化―
青森大学社会学部
2013年10月12日 青森県青森市 第21回青森公立大学大学祭 高校生カフェの現場から
―一人称から始まるまちづくり―
青森公立大学 遠藤哲哉ゼミ
2011年10月17日 神奈川県藤沢市 慶應義塾大学「地域協働とフィールドワーク」 日本一元気な地方都市を目指して
~あおもり学生プロジェクト クリエイトの挑戦~
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
※一部の非公開講演を除きます。
参加者の声
■何事にもチャレンジしている事について印象に残っています。私は人前に出たり「間違っているかも」と思うと、不安になって手を挙げる事が出来ません。しかし、クリエイトの皆さんはチャレンジの心を忘れずに素晴らしい仲間などを作っていました。私も失敗して良いから、まずはやってみようと思いました。(10代女性)
■私が講演で一番印象に残ったのは、どんなチャレンジの時でも講師の先生には協力してくれた仲間が居た事です。私もそんな仲間を作るために「一期一会」のチャンスを逃さないよう頑張ります。(10代男性)
■当自治体では次年度から、地域住民協働で地域活性化を図るため、高校生を入れてのワークショップや勉強会を開催する予定です。高校生と取り込んでのまちづくりを始めるにあたって大変有意義な話でした。(40代男性)
お問い合わせ・ご相談・御依頼
どうぞお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。
office[a]aocre.com
[a]を@に直してご送信下さい。

視察のご案内
視察条件
・受入人数:特に問いませんが、5名以上の受け入れに際しては会場確保が必要となりますので、早い段階での相談を歓迎します。
・所要時間:説明・意見交換    60分程度
      上記に加え地域視察  90分~120分
・場  所:青森市中心市街地内(青森市古川あるいは新町)
・料金目安:1回あたり概ね10,000円
      ※目安であり予算事情に応じて柔軟に対応できればと存します。お気軽にご相談ください。
・その他 :常勤スタッフがいないため、日程の都合で視察に対応できない場合もありますので、予めご了承ください。
視察テーマ例
下記以外のテーマもお気軽にご相談ください。また、問合せの際に具体的なテーマをお伝え頂ければ、出来る限りテーマに沿った説明や案内をいたします。
■クリエイトまち塾の運営実態
■あおもり駅前ビーチプロジェクトについて
■高校生カフェについて
■若者によるまちづくり、若者の活動支援
■協働・連携について
これまでの視察実績
2014年以来、青森県外を中心に、20を超える行政機関・議会・市民団体からの視察を受け入れてまいりました。
お問い合わせ・ご相談・御依頼
どうぞお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。
office[a]aocre.com
[a]を@に直してご送信下さい。

アクセス  >お問い合わせ メンバーの皆さんへ
Copyright © 2014- Aomori Wakamono project CREATE All Rights Reserved.