講演・視察  >寄付について  >メディアの皆様
クリエイトとは? 事業内容 参加者募集 実績
これまでの活動 沿革 メディア掲載
2015年7月11日
駅前ビーチの成功に向けて高校生がアイデアを出しあう

(写真)高校生メンバーらとアイデア出しをする木村さん(写真は青森県提供)

 特定非営利活動法人あおもり若者プロジェクト クリエイトは7月11日に「魚がすまう砂浜をつくろう!ワークショップ」を開催しました。当日は、青森県営浅虫水族館による出張水族館を設置し、魚の生態や青森駅前ビーチの計画概要について高校生メンバーが理解を深めていました。

 クリエイトでは2020(平成32)年度を見込んでいる青森駅前ビーチの完成に向けて、青森県と協働して駅前ビーチを活用した魅力的な地域づくりに挑んでいます。プロジェクトではクリエイトの高校生メンバーなどの若者が中心となって地域に根ざしたビーチになることを目指しています。今回は高校生メンバーを対象として、駅前ビーチに関するアイデア出しを行いました。
 ワークショップにはザ!鉄腕!DASH!!(日本テレビ系)「DASH海岸」を指導していて、このプロジェクトの監修もしているNPO法人海辺つくり研究会事務局長の木村尚さんに魚の生態について説明してもらい、その後、ビーチのアイデア出しを行いました。「地域の人たちを巻き込んだビーチにするにはどのようなアイデアがあるだろうか」と木村事務局長に問われた高校生メンバーは、ビーチバレー大会や地域の特産品を展示するイベントなど思い思いのアイデアを発表していました。
 ワークショップに参加した鈴木亜美さん(2年)は「テレビなどでも活躍している木村さんのお話を聞くことができてとても貴重な経験になりました。『みんなどんどんアイデア出していいんだよ』と言っていただき緊張がほぐれました。」と話していました。このワークショップは9月にも開催されます。


アクセス  >お問い合わせ メンバーの皆さんへ
Copyright © 2014- Aomori Wakamono project CREATE All Rights Reserved.