平成25年9月15日
第1回青森ゼミナールに協力

 あおもり学生プロジェクト クリエイト(東京地区)は、9月15日に東京都の「シモキタオープンイノベーション」(世田谷区)で開催された第1回青森ゼミナール「今度は下北沢で青森の人と語るべ!~どさ?シモキタさ♪~」に協力しました。

 青森ゼミナールは、当団体が構成団体を務める「若者からの青森学発進事業」の一環で、若者に青森を知ってもらうことと、若者が青森に帰ってこれる環境を整備することを目的に、青森県庁東青地域県民局地域連携部が主催しました。

 当日は2部構成で行われ、第1部は「青森に帰るとき」をテーマに青森テレビのニュースキャスターである今泉清保さん、合同会社袰月海宝の小倉龍毅によるトークセッションが行われました。第2部は前回同様、青森県産品の品評会や参加者同士の交流会が行われ、総勢約20名が集いました。クリエイトのメンバーは、イベントの企画段階から関わり、当日もイベントスタッフとしてイベントを支えました。

 イベントスタッフを務めた一戸大歩さん(大学3年)は、「Uターンに関する理解が深まりました。今回学んだことを次回以降のゼミナールでも生かしたいです」と話していました。

 青森ゼミナールは今後も行われる予定です。





Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.