平成25年5月19日
2013・キックオフワークショップを実施

 あおもり学生プロジェクト クリエイトは、5月19日にBlackBOXで「2013・キックオフワークショップ」を実施しました。

 2013・キックオフワークショップは、高校生カフェのオープンを前にミッションの共有と活動の意義を再確認する目的で開催しました。ワークショップには高校生メンバー14名が参加しました。

 まず、「元気な街を、創る。―一人称から始める地域活性化―」をテーマに当団体発起人 久保田 圭祐さんによる60分間の講演がありました。講演では青森県の概況・クリエイト設立の経緯・クリエイトのこれまでの活動を説明しました。ディスカッションは久保田さんのファシリテーションのもと、「クリエイトメンバーのDNAとはなにか」、「活動を行うに当たり大切なこと」をテーマにそれぞれ議論しました。議論は白熱し、多くの意見が出てきました。

 ワークショップに参加した飯島奈々さん(2年)は、「地域活性化のために必要な「若者」「よそ者」「馬鹿者」は結構大切だと思います。これから、内からの視点とよそ者の視点を上手く使って地域活性に貢献出来るようになりたいです!」と話していました。また、我満彩さん(3年)は活動について、「 あとは、何から何まで本当に高校生に決めさせていてどこの学生団体より一歩先進んでるな!って思いました」と評価しました。





Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.