平成25年3月17日
北彩館東京店での催事を開催

 あおもり学生プロジェクト クリエイト(東京地区)は、3月17日に、東京・飯田橋にある青森県アンテナショップで催事「青森の魅力を販売」を開催しました。

 「青森の魅力を販売」は、青森県庁東青地域県民局地域連携部の「東北新幹線全線開業賑わい創出推進事業」の一環として実施されたもので、青森の魅力となる産品を首都圏の方々に紹介するものです。

 当日は、2月18日~19日に行われた「青森の魅力開拓ツアー」で得た情報を基に、東京地区の大学生メンバー7名が、ホタテ加工品や化粧品などを店頭販売しました。また、店内のイートインコーナーでは大鰐町産の青森シャモロックを使用した鶏塩鍋を300円で提供しました。
 また、実施にあたっては「大学生みんたば!」や「白神アグリサービス」の協力を頂きました。

 催事に参加した駒沢大学の一戸大歩さん(大学2年)は「最初は売れると思っていたのに、結局あまり売れずに悔しい思いをしました。今回の失敗を次に生かすように努力していきます」と感想を述べていました。また、筑波大学の田名辺一至さん(大学2年)は「東京での活動は初めてということもあり、とても緊張したが楽しむことができました。今後はしっかりとした成果を残せるように努力していきたいです。個人的には、回を重ねるごとに、さまざまな人との交流の輪を広げていければ、と思っているところです」と話していました。

 なお、この催事は青森県と協働し、来年度以降も実施してまいります。


Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.