平成25年2月18日~19日
青森の魅力開拓ツアーを実施

 あおもり学生プロジェクト クリエイトは、2月18日~19日の2日間に渡り、東京地区の運営メンバー(大学生)を対象に「青森の魅力開拓ツアー」を開催しました。

 「青森の魅力開拓ツアー」は、青森県庁東青地域県民局地域連携部の「東北新幹線全線開業賑わい創出推進事業」の一環として実施されたもので、青森の魅力となる産品を発見し、インタビューをとおして魅力を発掘するツアーです。

 ツアーでは、一日目に事業の趣旨確認と取材先に関する勉強会、二日目に青森県庁の神直文統括主幹の案内で大鰐町と弘前市を回り、魅力を探りました。
 特に二日目は、大鰐町の「大鰐振興」で青森シャモロックの説明、弘前市の弘前大学内にある「エキシヤマーケティング」でプロテオグリカンが含まれた化粧品の説明を受け、その魅力について大学生メンバーが検討しました。

 ツアーに参加した駒沢大学の一戸大歩さん(大学2年)は「実際に企業の方とお話できて、活性化のビジョンが少し見えてきました。青森県のために貢献できることを誇りに思い、これからも活動に力を注いでいきたいです」と声高に決意を述べていました。また、青山学院大学の小田航平さん(大学1年)は「今回このような経験をすることで、改めて地域の力、携わる人々の想いを見ることが出来、大変良い経験になりました」と話していました。

 このツアーで見学した商品は、3月17日に東京都千代田区の「北彩館東京店」で大学生が実演販売を行い、その商品の魅力を披露します。





Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.