平成24年8月12日
第2回あおもりマルシェに参加

 あおもり学生プロジェクト クリエイトは、8月12日にJR新青森駅東口広場で開催された第2回あおもりマルシェにラジオ兼 音響として技術協力、アンケート調査への協力、出店をしました。

 あおもりマルシェは、「青森の魅力」を発信することを目的に、新青森駅周辺の保留地を活用した産直市を定期的に開催し、農林水産物等の地産地消推進及び新青森駅周辺の賑わい創出を図るもので7月に続き開催されました。

 ラジオは、会場設置のスピーカーを用いて放送しました。今回は、新青森駅で情報ラジオ局を実施しているNPO法人あおもりラジオくらぶと連携して、新青森駅で放送されている音声をあおもりマルシェの会場でも流すという取り組みをしました。
 高校生スタッフは、出店している店舗を取材し、ラジオ放送でリポート報告するという大役を担いました。

 また、今回も主催者の要請を請けて、来場者に対してのアンケート調査をするボランティアも行いました。担当した高校生は、夏の暑い中、会場内を走り回っていました。

 さらに、物販も行い、「高校生が作るバラ焼き」を販売しました。

 アンケート調査を担当した工藤建介さん(2年)は、「たくさんの人が親切に答えてくれたので、楽しい時間を過ごすことができました。 」と話していました。また、バラ焼きを販売した橋本渚さん(2年)は「イベントを通して、事前の準備の大切さを痛感しました。これからは、もっと、先々を見て早い内から行動しようと思います。」と決意していました。

 あおもりマルシェは次回9月15日、16日に開催されます。




ラジオ出演の様子


物販ブースの全景
Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.