平成24年7月8日
第1回あおもりマルシェに参加

 あおもり学生プロジェクト クリエイトは、7月8日にJR新青森駅東口広場で開催された第1回あおもりマルシェにラジオ兼 音響として技術協力、アンケート調査への協力、出店をしました。

 あおもりマルシェは、「青森の魅力」を発信することを目的に、新青森駅周辺の保留地を活用した産直市を定期的に開催し、農林水産物等の地産地消推進及び新青森駅周辺の賑わい創出を図るもので今回初めて開催されました。

 ラジオは、ミニFM電波と会場設置のスピーカーを用いて放送しました。当初の予定では、出店者のカーラジオから音を流す予定でしたがトラブルがあり、カーラジオ音響は叶いませんでした。
 放送では、会場内に中継を飛ばし各出店者にインタビューを行いました。

 また、主催者の要請を請けて、来場者に対してのインタビューをするボランティアも行いました。担当した高校生は、日差しが照りつける中、日に焼けながらも懸命にアンケート調査をしていました。

 さらに、物販も行い、「山菜うどん」を50杯限定で販売しました。

 ラジオ放送に参加した岩谷美侑さん(2年)は、「初めてのラジオでしたが、ほとんどしゃべれずに終わってしまいました。次回は、自分の口からしっかりとイベントの様子を伝えたいと思います」と決意していました。また、山菜うどんを販売した佐々木美穂さん(2年)は「地域の人びとの温かさを改めて実感することが出来ました。沢山の方に応援して頂いて、商品も無事完売することができ、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。」と話していました。

 あおもりマルシェは次回8月12日に開催されます。




ラジオ放送の様子


元気食堂の全景

イベントを終えて、参加メンバーで記念撮影
Copyright © 2009- Aomori student project CREATE All Rights Reserved.